TOP
バックナンバー(NO167〜178)バックナンバー(NO179〜)

INAX REPORT

No.181 特集1 特集2 特集3 連載1 連載2
連載1
連載1

わたしのフォトメモ

カルカータ

「実在するフィクション」
 カメラでメモした気軽に読めるフォトエッセイ。シリーズテーマは“街並み”です。
 今回は建築家・小嶋一浩氏です。氏はシュルレアリスムを代表する画家、ルネ・マグリットが描くアンリアルな風景に世界のあちこちで遭遇してきたといいます。なかでも、カルカータで出会った集落の光景には驚嘆したとか…。実世界で起こった神秘的なフォトメモです。

この連載のPDFをダウンロード

Architect at Home

GAZEBO
GAZEBO・スケッチ

「山本理顕|GAZEBO」
 建築家・中村好文氏が建築家の自邸を訪問するエッセイ。氏の鋭くも温かいまなざしが捉えたものは…。手描きのスケッチを交えたほのぼのとした好文ワールドをご堪能いただけます。
 第15回目に登場するのは、世界で活躍する建築家・山本理顕氏の自邸「GAZEBO」です。
 この住宅は1、2階が店舗と貸室、3、4階が山本氏の自邸という構成になっています。1986年の竣工以降、家族のライフスタイルの変化に応じて、そのつど大改修が繰り返されてきました。山本氏の著書『住居論』の実践版であり、氏が考える“家族と住宅の在り方”が凝縮された住宅だと中村氏は語っています。

この連載のPDFをダウンロード

建築家の往復書簡

「何事かが生起しようとしている…現場」
原広司氏と磯崎新氏が30年の時を超え、共に巨匠となった今、往復書簡で再開するシリーズもの。
「建築家の往復書簡」をお楽しみください。

この連載のPDFをダウンロード

ページトップ