TOP
バックナンバー(NO167〜178)バックナンバー(NO179〜)

INAX REPORT

No.180 特集1 特集2 特集3 連載1 連載2
連載1
連載1

わたしのフォトメモ

海を望む迷宮都市

「海を望む迷宮都市」
 カメラでメモした気軽に読めるフォトエッセイ。シリーズテーマは“街並み”です。
 今回の執筆者は、地中海都市の研究・調査で活躍する陣内秀信氏です。海に開いた渓谷に形成された都市、イタリア・アマルフィの旧市街は、路地が入り組む迷宮空間が続きます。その登った先の高台で思わずシャッターを押してしまった陣内氏。そのパノラマは圧巻です。

この連載のPDFをダウンロード

Architect at Home

VEEN
VEEN・スケッチ

「VEEN|吉良森子」
 建築家・中村好文氏が建築家の自邸を訪問するエッセイ。氏の鋭くも温かいまなざしが捉えたものは…。手描きのスケッチを交えたほのぼのとした好文ワールドをご堪能いただけます。 第14回目に登場するのは、オランダに移住してから17年、アムステルダムで活躍する建築家・吉良森子氏の自邸「VEEN」です。
 建築家の夫フェリックス・クラウス氏と吉良氏が住むこの住宅は、1930年初頭に建てられた古いアパートメントを氏の経験と手腕を発揮し、リノベーションしています。訪問して真っ先に“つながり”と“色”というテーマを読み解いた中村氏は、その設計手法の中に、日本とオランダふたつの建築文化を発見します。デ・スティルを思わせるカラフルな色使いが特徴的です。

この連載のPDFをダウンロード

建築家の往復書簡

「「空間の文法、そして「時間の文法」…」
原広司氏と磯崎新氏が30年の時を超え、共に巨匠となった今、往復書簡で再開するシリーズもの。
「建築家の往復書簡」をお楽しみください。

この連載のPDFをダウンロード

ページトップ